ホヘンベルギアって何?

名前だけ聞くと、どんなものなのか想像ができない方も多いでしょう。ホヘンベルギアとは、観葉植物の一種となります。南米の山岳地帯などに自生している植物です。まだ流通量が少ないため希少な品種ですが、近年人気が高くなっています。
見た目は一見サボテンのようで、葉の周りにとげがあります。根元が大きく膨らんで壺型のような形状となっているのが特徴です。今までにあまり見たことのないタイプの観葉植物で、リビングや寝室に置いておくととても存在感があります。

育て方は難しい?

花はもちろん、観葉植物さえも枯らしてしまうと、植物を敬遠している方も多いのではないでしょうか。しかし、植物によっては育成がとても簡単で、逆に手をかけすぎると枯れてしまうこともあるほどです。ホヘンベルギアも育て方は難しくありません。さらに美しく大きく育てようとすればコツが必要になりますが、購入時の状態を維持しようと思うのであれば簡単です。
強い光で育てると葉の色が良くなりますが、夏場は直射日光を当てるのではなく20%ほど遮光した場所が向いています。肥料は与えなくてもきれいに育ちます。もし与えるのであれば、固形肥料を1つほどにしておきましょう。
水やりは1週間に1度ほどで大丈夫です。根元にたっぷりと水やりしておくと根から水を吸収してくれます。ただし、冬場の気温が低い時期は凍結の恐れもありますので最小限にとどめておき、昼間の気温が高い時間帯に水やりしましょう。
それほど手をかけなくても育ちますので、インテリアの1つとして部屋に置いてみてはいかがでしょうか。部屋に植物が一つあるだけで気持ちが癒されます。

どこで購入すればいいのか

ホヘンベルギアはまだ流通が少ないことから、どのお店にでも置いているわけではありません。しかし、ネット通販では手に入りやすくなっています。実物が見れないのは不安だと思う方もいらっしゃいますが、サイト上では販売する実物の写真を見ることができます。サイズや価格から選ぶこともでき、より多くの選択肢から購入する植物を決めることができます。
観葉植物専用の通販サイトであれば、電話やメールで育て方を詳しく教えてくれます。購入した後も相談に乗ってくれますので、育てるのに自信がない方も安心して利用できるのではないでしょうか。また、自分用に購入するだけでなく、引越し祝いや新築祝いなどにも個性的で喜んでもらえます。

プレゼントにも最適なこだわりの観葉植物で生活に潤いを! 観葉植物は買ってから約2年ぐらいが成長して植え替えのタイミングです。 容器の中で育てるテラリウムが、見た目の可愛さと手軽さで人気を集めています。 観葉植物通販のInterior plantsではギフトにピッタリの観葉植物を豊富に取り扱っております。 開店祝いなどのギフトにも観葉植物は人気です。 お気に入りのホヘンベルギアを見つけるならインテリアプランツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加